精密機器の搬入・据付 4つの柱 作業の流れ 輸送エリア
 
精密機器の搬入・据付は経験値が決め手です。
重量物や精密機器の輸送・搬入・据付には、ひとつとして同じ条件はありません。運ぶ製品本体と周囲の環境を損なうことなく、効率よく運び、据付をする。そのためには、入念な下見、現場の即した緻密なシミュレーションによる検証、そして豊富な経験値が必要です。作業にあたる前にじっくりと取り組み、現場では手際よくクローズさせる。これが私たちナグモ産業の仕事のスタイルです。
 
輸送重量物・精密機器一例
半導体製造装置、半導体洗浄装置、半導体検査装置、各種医療機器(CT、MRI、リニアック、レントゲン)、超音波診断装置、放射線測定装置、骨粗鬆症診断装置、検体検査装置、三次元測定装置、真空注型装置、レーザー測定器、コンピュータサーバ、精密測定器、光学測定機、検査機器、計量機器、制御盤、造形機、分電盤、計測器、試験機、イベント展示物、石造、ヘリコプターなど

シミュレーション装置クレーン作業
シミュレーション装置クレーン作業
シミュレーション装置クレーン作業 シミュレーション装置クレーン作業
フォークリフト作業 フォークリフト作業
フォークリフト作業 フォークリフト作業

▲このページの上部へ戻る

フォークリフト作業 半導体装置クレーン作業
フォークリフト作業 半導体装置クレーン作業
医療機器MRI搬出 門型作業
医療機器MRI搬出 門型作業

▲このページの上部へ戻る

お気軽にお問い合わせください!